うちだけ停電?其の二

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

電気カード

スーパーから帰ってみると、我が家のあるアパートの各部屋にちらほらと電気があるではないですか。

「良かった。停電終わったんだ」と思いながら玄関のスイッチをつけると、我が家だけ電気がつかない!「うちだけ停電?」と、暗い玄関で考えること数分。

どんどんイライラしてきて、気付けば玄関のスイッチをカチャカチャと何度も何度もつけていました。

門番にどういう状況なのかイライラした態度で聞いてみると、「今日は停電していないよ。電気のカードにお金は入っているかい?」という答えが。

「は?電気カード?」と思い、大家さんがくれた荷物の一式の中を探すことに。探しだしてすぐに門番が言っていた「電気カード」を発見。

門番曰く、このアパートは通常の中国スタイルである2カ月に一回の電気代を納めるのではなく、電気代前払いの方法で、電気を使った分だけ、電気カードの中に入っているお金が振りおとされるとのこと。

つまりプリペード方式なのです。

門番が「カードにお金がはいっていないんじゃ、電気も止められるよー。」と、笑いながら言っている姿に、私のメンツは丸つぶれです。

数分前までは、イライラした態度で、門番に食ってかかっていたのですが、原因は私がお金を払っていなかったために、電気を止められたとは。

そそくさと電気代とチャージをして、家に逃げ込むように帰る私でした。

 
 
次の記事:
今の記事:うちだけ停電?其の二
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ