市場でお肉を購入する

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

84

市場には、沢山のお肉やがあります。

地元の多くの方は、豚肉と鶏肉を一般的に食べ、日本と同じく牛肉は少し高いお肉としています。

中国らしく、お肉の塊がお店の店頭にひっかけられていて、そのお肉を多くの人が手で触って確かめてから購入します。

多くの人がお肉をじかに手で触っているうえ、どうかするとお肉にハエが止まっていることもあります。

 

私はこの方法で売られているお肉はあまり好きではないので、少し高くても、ショーウインドーの涼しい場所に保管されてる、少し高めの豚肉の塊を購入します。

日本で言う、豚ひれのブロックやトンカツ用のお肉といった感じです。

 

豚肉の塊を購入すると、自分で薄く切り分けることも出来ますし、最悪自分でお肉を叩いてミンチにすることもできます。

日本から比べると、パックに詰まっているお肉はとても使いやすいですが、中国の豚肉は自分で好きな大きさに切り分ける手間が必要です。

しかし、日本の豚肉より新鮮で安く、それでいて軟らかくおいしいと思います。

 

いまだに手に入れることが出来ないお肉は、羊のお肉と豚足です。

羊のお肉は匂いがどうしても気になります。

また、豚足はと言うと、どうやって料理をしたらよいのかがわかりません。

多くの中国人には、人気の豚足、店頭にいつも並んでいる豚足ではありますが・・・。

 

 
 
次の記事:
今の記事:市場でお肉を購入する
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ