香港旅行記(その後)買い物に出かける

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

82

香港から成都に帰ってきました。

帰ったらやることとして、沢山のことがあります。

日本ではまず考えられないことをする必要があります。

 

まず、成都はホコリっぽい街のため、少しの間だけでも家を空けると、家の中がザラザラとしています。

窓を閉めているにも関わらず、なぜかホコリが貯まっているのです。

とても不思議です。

ですから、疲れた体力を振り絞って、まずは床掃除です。

それからやっと荷物を開けることが出来ます。

 

次の日は、買い物に出かけます。

空っぽの冷蔵庫を満たさなければなりません。

買い物に行くのに、見慣れた街を通り過ぎます。

繁華街もありますし、古い街並みもあります。

古い街並みになると、表道路はお店がしまっている状態の所も沢山あります。

新しいお店に押されて、古いお店は閉めるようになるのは、日本も中国も同じといったところでしょうか。

 

しかし、古い街並みの中には、沢山の方がいまだに住んでいるため、安くて新鮮な野菜や果物を手に入れることが出来る市場があります。

大型や外資系のスーパーで買い物をするよりもずっと新鮮で、ずっと安く物を買うことが出来るのです。

 

少々形がいびつでも、新鮮な物を手に入れたいと思い、今回も買い物で古い街並みに足を向けます。

 

※この記事は数か月前の出来事を元に書いています。

 
 
次の記事:
今の記事:香港旅行記(その後)買い物に出かける
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ