香港旅行記(4)中国に見る従業員の態度

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

74

無事に香港到着。

安心しました。

かなり遅い時間になったため、乗り継ぎのある方の機内放送が入っています。

きっと乗り継ぎ客の多くは、次の飛行機に間にあっていないことでしょう。

その説明アナウンスが続きます。

 

私たちも荷物を機内の備え棚から降ろしながら、出口向けて通路に並びます。

「あ~、疲れた~」と思いきや、CAの態度にビックリ。

CAが一生懸命、メールを打っているではありませんか。

それもほぼすべてのCAが着陸と同時に、お客を機外に見送ることなく自分の携帯を取り出し、メールチェックを始めています。

 

「おいおい!お客はまだ機内にいるよ~」と、私の心の叫びもむなしく、CAは知らんふりして、もくもくと自分のメールをチェックしています。

日本ではまず考えられない態度です。

 

私がじーっとその様子を見ていると、CAは気がついてメールを打つのをやめるのかと思いきや、全然その様子はありません。

ニコリとも笑わずそのままムシ。

 

「おい!ムシですか~」。

 

先ほどの機内サービスの際の笑顔とは違って、そっけない態度です。

CAもあちらこちらと振り回されたフライトで疲れているのでしょう。

しかし、お客の方もつかれているのです。

最後まで笑顔で応対出来ない中国人。残念~。

 

※この記事は数か月前の出来事を元に書いています。

 
 
次の記事:
今の記事:香港旅行記(4)中国に見る従業員の態度
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ