香港旅行記(3)いざ、香港へ。

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

73

深センから香港へ出発する時間になりました。

飛行機の中にすでに長時間。

座っているだけですが、疲れ切ってしまいました。

 

今だと、香港上空は着陸許可が出ているとのことで、すぐ近くの香港に向けて出発出来るということです。

飛行機が飛んで15分、まだまだ飛行機はあちらこちらと旋回していて、香港に降りる様子はありません。

飛行ルートを表している画面はあちらこちらへとグルグル動いているようすを示しています。

どうなることやら。

 

飛行機はガクガクと変な動きもしだし、まるでディズニーシーにある「フリーホール」のような急降下までも始めます。

この「フリーホール」が大嫌いな私にとって、この状態は試練の何ものでもありません。

とにかく、深い眠りについて意識を失うか、もしくは、ギャーギャーと叫び続けるかのどちらかです。

 

しかし、先ほど眠ってしまっている私にとって、睡魔はどこへやら。

もう私の近くにはいません。叫ぶのみです。

 

反対に、「フリーホール」が大好きな方にとっては、無料のスリル満点の乗り物で、命の保証が少ない状態を確実に喜んでもらえることでしょう。

 

あれやこれやとしている間に、飛行機は無事香港国際空港へ。

香港は思ったより良い天気?「あれ?何が起きた?」本当に、さっきまで天気が悪かったのでしょうか?キツネに騙されているような気分です。

あ~疲れた。

 

※この記事は数か月前の出来事を元に書いています。

 
 
次の記事:
今の記事:香港旅行記(3)いざ、香港へ。
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ