中国で引っ越し

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

中国の自宅の中

念には念を入れて家の点検をしても、なかなか落ち度はあるもので、後々に問題は発生するものです。

今回借りた家は2LDKのとても感じのよい家です。

築3年の新しいマンションの20階中5階の家に住むことになりました。

引っ越し前には、念を入れての掃除があります。

ホコリっぽい街ですから、すぐに床がホコリだらけになります。

水ふきで何度も掃除した後、自分たちが日本から持ってきた道具を入れます。

今回の契約で、大家の方が私たちを「遠くから来た友人」と言って、私たちのことを親しんでくれたおかげで、私たちに新品の冷蔵庫と洗濯機、そして2つのベッドを買って部屋にいれてくれました。

もちろん、家賃は値上がっていません。

日本から私たちが持ってきたものと言えば、洋服と少しの嗜好品、そして、中国の強い見かた「圧力なべ」です。

なぜ「圧力なべ」であるのかは、後々ご紹介していきたいと思います。

生活には、もっといろいろな物が必要です。

お皿やお箸、そしてちょっとした家具。それらは、前に下調べをしておいた「IKEA」での購入を決めています。

家が落ち着き次第、手頃な家具を見つけに行きます。

とりあえずは、家の近くで買い物をして、それから持ってきた「圧力なべ」が早速大活躍。

おいしい料理とは行かないものの、引っ越し初日から何とか料理を作って、お腹を満たすことは出来ました。

 
 
次の記事:
今の記事:中国で引っ越し
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ