香港旅行記(1)香港に降りれない?

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

71

台湾から香港に行く飛行機の中でぐっすりと眠ってしまいました。

「もうそろそろ香港に?」と思って目が覚めると、飛行機はまだ飛んでいます。

目の前の飛行ルートの画面を見てビックリ、飛行機がぐるぐる旋回を始めているではありませんか。

「どうした?どうした?」とあわてていると、「香港上空の天気が悪いので、香港に降り立てない」との情報が。

 

もう香港に降り立っていい時間なのに、なかなかたどりつけないでいます。

そのうち、飛行機の燃料がなくなって、飛行機はなぜか近くの「深セン」に降り立つことに。

 

「深センは行ったことがないから、次いでに飛行場の観光でも」と、ノウテンキなことを言っているのもつかの間。

アナウンスが入り、そのまま飛行機の中で待つようにとの指示が。

それも1時間以上の時間、飛行機の中でボーっと待つことになります。

退屈です。

 

それで思い立ったことが、この座席の前についているCD付きゲーム。

もしこの画面が無ければ、退屈過ぎてエコノミー症候群になりかけていたかもしれません。

 

飛行機の中には、ほぼ台湾人と日本人が乗っていて、機内の中もとても静かしすぎます。

とにかく静かに流れすぎる飛行機の機内に反して、外はだんだんと爆雨模様になってきました。

本当にこれから大丈夫なのでしょうか?

 

※この記事は数か月前の出来事を元に書いています。

 
 
次の記事:
今の記事:香港旅行記(1)香港に降りれない?
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ