スイカの安売りと中国人

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

56

日本で食べるスイカはとても美味しいですが、中国でいただくスイカもとても美味しいものです。

しかも値段が激安!

近所に果物を売るトラックが集まりだし、スイカの販売を始めます。

今の値段ですと、500グラム1・5元つまり日本円で500グラムのスイカが25円くらいで手に入ることになります。

 

毎日スイカを食べつくしても、100円にも満たない金額ですから、ここの機会に沢山のスイカを食べたいものです。

 

中国人の買い物の仕方は、「沢山あればあるだけ良い」と言った考えから、家族の人数をはるかに超えた量の買い物をします。

たとえば、2人暮らしの家庭であってもスイカなどは丸ごと1個買うのです。

 

私たちの買い物は、彼らから見るとごくごく少量の買い物です。

スイカも切ったものしか買いません。

「毎日新しいスイカを買えばいいじゃないか」と私たちは思うのですが、中国人は「安いうちに沢山買っておく」という買いだめの感じです。

 

トラックいっぱいに山積されているスイカも、みるみるうちになくなっていきます。

それもそのはず、中国人の大量買いが始まるからです。

安売りのスイカは特に人気の果物で、彼らは飲み物のように食べつくすのでしょう。

 

こんなに安いスイカの味はとても甘く、ジューシーです。

日本に帰国した際に、きっと値段の高いスイカには手が出ないでしょう。

 
 
次の記事:
今の記事:スイカの安売りと中国人
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ