中国で不動産店に行ってみる

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

中国の不動産店

現地で生活するにあたって、まずすべきこと。それは家を借りることです。

家は自分が住みたいと思っている場所の不動産店に掛け合うこともできますし、張り紙などを見て、その張り紙の連絡先に電話をすることによって、自分の条件の部屋を見つけることが出来ます。

私たちは、手頃な交通の便の良い場所を調べ、その周りの不動産店をあたる方法をとります。

しかし、私たちの中国北部での経験を生かして、どの不動産店でもよいといったわけではなく、不動産店の方の雰囲気をまず見て、それから交渉をする方法がベストな方法であるおとを知っています。

なぜならば、怠惰な不動産店に行くと、自分の気に行った家を見せてもらえるどころか、変な物件をつかまされることになりかねないからです。

不動産は金額のかかることですし、毎日の生活にかかることですから、ここは慎重に話を進めたいところです。

気に行った場所に、気の合いそうな不動産店を見つけ、そこの不動産に自分たちの必要条項を言いつつ、部屋を見て回ることが出来ました。

しかし、気に行った部屋があったとしても、更に石橋をたたくように、違う部屋も見て回る必要があります。

また、違う不動産であっても、同じ部屋を見せてもらうことがあり、それぞれの不動産店の権力で、家賃が安くなったりする場合もあるので、いくつかの不動産店を回ることは必須です。

 
 
次の記事:
今の記事:中国で不動産店に行ってみる
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ