辛くておいしい麺料理

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

45

四川の中でも、「宜兵熱麺」と呼ばれる麺料理にはまっています。

これは「宜兵」と言う、四川省の中の料理の1つで、辛い料理が沢山ある場所で有名です。

とにかくいろいろな物が辛い四川料理の中でも、多くの方に愛されている麺料理の1つが、この「宜兵熱麺」です。

 

麺の上に、ひき肉のいためたものやネギとピーナッツを砕いたものが乗っています。

そして、特性の辛い汁がかかっているので、それをすべて混ぜ合わせてグチャグチャにしていただくのです。

最初に食べた時には、「辛い~」と思いましたが、今ではこの麺料理を食べたくて仕方がないほどです。

この麺料理は、多くの中国人がお昼の時間にいただきます。

なので、お昼の時間に、この「宜兵熱麺」を食べる人が多く、料金も女性の量で80円、男性の量で100円くらいでお腹がいっぱいになる簡単料理と言えます。

最近は、主人とこの「宜兵熱麺」を食べに行く際、私はあえて「宜兵熱麺」の上にかかっている辛い汁をなくしてもらい、普通の麺として食べるようにしました。

そうしなければ、辛さがクセになって、どんどん口に入ってしまうからです。

四川料理は辛い料理が多くありますが、本当にクセになる辛さでおいしい料理が沢山ありすぎます。

 
 
次の記事:
今の記事:辛くておいしい麺料理
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ