中国の結婚式と中国人の習慣

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

37

中国の結婚式のいくつかに参加しました。それはそれはとても盛大な結婚式が多くありました。

そして、中国人の結婚式は長くて2日の宴会が続きます。とにかく、べらぼうに長いのです。

その宴会の際に皆が行っていることとして、とにかく食べて、飲んで、遊んで、休憩してと、娯楽三昧で、結婚式と全然関係のないことが延々と続くのです。

まじめに参加していると、とても疲れます。

 

今日も近所で結婚式がありました。

休日の朝、どこからともなく爆竹が「バリバリ!バリバリバリ!!」と、ものすごい音を上げると、それは結婚式がある合図です。

マンションの下には、結婚する人とは全然関係のない人が、花嫁を一目見ようと待ち構えています。

「自分に関係のない人の結婚なのに?」と、思われるでしょうか?それは日本人の考えです。

中国人の考えとしては、まず、何も考えていません。

音のある方、人がたかっている方、そして、何かが起りそうな方向に自然と足を向けて、何かが起るのを待っているのです。

 

よく言えば「何かが起り始める前に、それを察知する、ものすごい超能力!」。

そして、悪く言えば、「ただの野次馬」です。どちらにもとってください。

結婚式の前には、花婿が花嫁の家に、花嫁を迎えに行きます。その為に、花婿はものすごい台数の自動車を連ねて、花嫁の家に向かいます。

 
 
次の記事:
今の記事:中国の結婚式と中国人の習慣
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ