読書好きの中国人

ブログランキング参加中です。クリックして応援してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 

15

中国人は本当に読書が好きです。

本屋には、いつも多くの方がいて、本を買わずに立ち読みしている姿をいつも見ることが出来ます。

ひどい方になると、購入前の本に記しをつけたり、ノートを持ってきて、問題を解きながら立ち読みをしている方もいらっしゃいます。

と言うのも、本屋の中には、必ずと言っていいほど、椅子が置いてあって、そこで自由に本を買わなくても読めるようになっているのです。

ですから、日曜や祭日は、多くの子供が本屋に来て、自分の好きな本を床に座り込んで一日中読んでいますし、付き添いで来ている父兄の方も、一緒になって自分の好きな本を読んでいるくらいなのです。

まるで、本屋は図書館のようです。

最初は驚きましたが、そのうち、本を買わずに沢山の情報を得ることが出来るので、私たちも雨の日や天気の悪い日、そして夏の暑い日にクーラーの効いた本屋に入り浸ることが多くなりました。

 

中国人の読書好きはそれだけにとどまらず、お年寄りの方も本を読みます。

分厚い本を片手に、本屋だけにとどまらず、公園のベンチなどで本を読んでいる方も多くいらっしゃいます。

日本ではお年寄りの読書をされる方は、年々減ってきているとのことですが、中国では、老後の自分の自由な時間を、本を読んで過ごすといった方が沢山いらっしゃいます。

勉強熱心な中国人だけあって、中国人の多くの方が眼鏡をかけている理由が、少しわかった気がします。

 
 
次の記事:
今の記事:読書好きの中国人
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ